• 日本情報技術株式会社
  • 仙台家庭問題相談センター
  • 日本家庭相談士会
  • 仙台カウンセリングセンター
  • banner
  • banner
bn
仙台家庭問題相談 3人に1人が離婚する時代、厚生労働省の2012年推計によると、離婚は237000件(2011年235719件)、人口千人当たり離婚率1.88(同1.87)でした。
離婚という場での被害者は子供であるのは言うまでもありません。また、離婚後に子供に会いたいと思い相手方へ連絡しても、相手方が子供に会わせないなど親権者と監護者間の問題も多数あります。

子供と会わせるのは良いが、本人同士は会いたくないなど仲介人がいればよいという声が多い。

また、弁護士費用や時間、家庭裁判所での順番待ちで何ヶ月も待ち続け、話がまとまるまで1年近く続くなど両者にとっても、子供にとっても理想的とは言えない現実でした、そこで我々は家庭問題や夫婦問題、離婚問題、そして東北初となる面会交流援助事業を行う事となりました。

一人でも多くの方が離婚せずに円満に暮らせるように、また、離婚してしまった夫婦が後に問題を抱えない様に、そして離れ離れになった子供と親との絆を大切に守り、子供の健やかなる成長の為に日々勉強をしながら真剣に向き合い事件ではなく人生として相談に乗り続けます。